背中ニキビの意外な原因とは!?7日間でキレイになる方法。|背中ニキビ徹底調査隊XH

  1. >
  2. ニキビを潰したらまたできるニキビ跡

背中ニキビ徹底調査隊XH

ニキビを潰したらまたできるニキビ跡

普段そんなにニキビは出来ないのですが、10代の頃はニキビができるたびに潰して、またその潰した所の近くにできて・・・と悪循環ばかりでした。

でも思春期の頃はどうしても気になって触る回数も多かったと思います。

当時はあまり気にしていなかったのですが、大人になって、このでかいシミはあの頃潰したニキビの一つなのではないかと思うと後悔でいっぱいです。

若いと何でもすぐ治るので、あの時大人の人に言われたことを素直に聞いていればなと、今さらながら思ってしまいます。

なかなか消えない。

高校時代からニキビに悩んでいました。新しくできたニキビに悩むばかりで、跡についてはいつか消えるとケアを怠っていたかもしれません。それが良くなかったのかな…と、今更ながらに後悔。おなとニキビは、跡も頑固。なかなか色が薄くなりません。下手すると、シミに変わってしまう気もします。諦めずに、代謝を良くして、新しいニキビができない努力が必要。それは年齢が上がるごとに、気をつけるべきことのように実感しています。

赤みが残って目立ってしまう、間違ったケアが招くもの。

ニキビ跡は、ニキビをまちがった方法でケアすることで

できてしまうものだと思います。

私は、体質的にニキビができなかったのですが、

周りの多くの友達が、ニキビで悩んでいました。

ニキビができたとき、皮膚科を受診して薬を処方してもらったり、

化粧品カウンターで肌診断をしてもらって

適切な化粧品を紹介してもらったりしていた友達は

すぐにキレイに治っていた人がほとんどでした。

ところが、ニキビをつぶしていたり、

自己判断で市販薬などを使ったりしていた人たちは、

悪化して炎症を起こしてしまって跡になっている人が多く見受けられました。

きちんと適切なケアをした人と

そうでない人の肌は、一目瞭然で違い、

適切なケアの大切さを痛感しました。

逆に言えば、ニキビはきちんと正しいケアをすれば、

キレイに治るものだとも感じました。

ニキビケアに対する正しい知識が

広まってくれるといいな、と思います。

ニキビを潰したらできて治りにくい

私はニキビが酷かった時期があって、大人になってから治ってきてほっとしていました。

しかしその代わりに段々と肌荒れは進行して行ったのです。

私の肌はニキビは大分治まったもののニキビ跡に苦しんでいます。

まだそこまで酷くはないのですが、赤みのあるニキビ跡や凹凸のあるブツブツニキビ跡ができていてショックです。

こんなことになるなんて予想外でしたし、肌を見る度に落ち込みます。

なんとかして直したいといろいろと化粧品を試しているのですがまるで治る気がしません。

本当に辛いです。